98%純度の人間の成長ホルモンのペプチッドCJC-1295 CAS 51753-57-2

基本情報
起源の場所: 中国
ブランド名: YW
証明: GMP, ISO9001, USP, KOSHER
モデル番号: MT-2
最小注文数量: 10 のガラスびん
価格: Negotiable
パッケージの詳細: 慎重な隠されたパッケージまたは要求に応じて
受渡し時間: 3~7 仕事日
支払条件: ウェスタン・ユニオン、Moneygram、Bitcoinおよび電信為替の移動
供給の能力: 5000vials/week
出現: 凍結乾燥させていた粉 サイズ: 2mg/vial、5mg/vial、10mg/vial
純度: 98% 適用: 注射可能
貯蔵: 冷却装置に置かれる 使用法: 成長を押し進ませ、睡眠を改善しなさい
CAS: 51753-57-2
ハイライト:

人間の成長ホルモンのステロイド

,

法的人間の成長ホルモン

98%純度の人間の成長ホルモンのペプチッドCJC-1295は粉のより速い回復CAS 51753-57-2を凍結乾燥させていた

 

記述:
 

CJC-1295は人間のGH解放factor1-29 (HGRF1-29)の派生物である。HGRF1-29は実際に成長ホルモンのsecretagogueの受容器(GHS-R)に結合し、成長ホルモンの解放を引き起こすより大きいペプチッドの省略された形態の自然発生するペプチッドである。CJC-1295に鎖でアルブミンに強い結合のその結果代わりになる4アミノ酸があり、ボディの半減期を延長する。


CJC-1295が半減期設計される方法のために~7分から7日以上に伸ばされた!。これはプロダクトはただ1-2回人間の成長ホルモン(HGH)およびIGF-1の絶えず上昇値のための1週あたりの注入される必要があることをそれが意味するので便利である。測定可能な量の13日まで間血のCJC-1295の単一のsubcutaneous (sc)注入の結果。さらにGHのpulsatile分泌が維持される間、成長ホルモン(125%)の上昇値のCJC-1295結果の60 ug/kgの単一の線量。なお、CJC-1295の60 ug/kgは常態の上限にIGF-1レベルを上げた。CJC-1295ある特定のウィークリーの30 ug/kgの線量は減感の証拠無しで応答を維持した。

 

実際のHGHの注入の代りのCJC-1295を使用する利点は従ってHGHは損なわれ、回復するのに時間をかけるかもしれないことを注入が終わるときHGHを注入してボディの自身の自然な生産を締める、それを作り出すボディの機能は専有物であることであり。CJC-1295がボディの自身のHGHの生産だけを刺激するので、この危険は明白ではない。

 

CJC-1295/CJC-1293のもう一つの非常に全くの利益は遅い波の睡眠を促進する機能である。遅い波の睡眠は別名熟睡で、筋肉成長および記憶保持の最高レベルに責任がある睡眠の部分である。SWSは高齢者でそしてまた夕方運動しがちである人々とかなり減る。このペプチッドに法的に販売される他を現在超過するあり、物に大きい付加に訓練の養生法またはポスト周期療法をする副作用の比率に利点が。

 

臨床研究は中間2000sの間にCJC-1295のために最初に行なわれた。ペプチッドの目的は推定される脂肪分解(脂肪質の損失)を高めると外因性のhgHの増加されたレベルとして肥満のエイズ患者の内臓の脂肪質の沈殿物を、扱うことだった。臨床研究はほとんどの研究の主題のために最終的に巧妙だった。

 

 
速い細部:
 
名前:DacのCjc-1295
 
CAS:51753-57-2
 
他の名前:Grf 1-29
 
純度(高性能液体クロマトグラフィー):98%
 
MF:C165H271N47O46
 
MW:3649.30
 
出現:白い粉
 
単一の不純物(高性能液体クロマトグラフィー):1.0%
 
アミノ酸構成:理論的の10%
 
ペプチッド内容(N%):80% (%N)によって
 
含水量(カールFischer):6.0%
 
アセテートの内容(HPIC):15.0%
 
マス バランス:95.0~105.0%
 
Specifications&COA:
 
製品名 CJC-1295アセテート
CASの記録数 863288-34-0
分子方式 C165H271N47O46
分子量 3649.30
試金 99%
出現 白い粉
単一の不純物(高性能液体クロマトグラフィー) 1.0%max
アミノ酸構成 理論的の10%
ペプチッド内容(N%) 80% (%N)によって
含水量(カールFischer) 6.0%
アセテートの内容(HPIC) 15.0%
MS (ESI) 一貫した
マス バランス 95.0~105.0%
価格 交渉される

 

適量
 
利用できる文献は管理される1000のmcg 3日毎にの線量を示す(週に二度)。使用の推薦された持続期間は年半分のへ2か月である。最もよい結果はプロダクトGHRP-6CJC-1295の結合によって容積および前競争の期間に、またPCT (ポスト周期療法)に適しているとしてを伴って(同化ステロイドホルモン)得られる。
 
DACの使用法のないCJC-1295
 
変更されたGRF 1-29は別名Mod GRF 1-29、しかしDACなしでCJC-1295としてさらにもっと一般に知られていてである。長さ29アミノ酸のGHRHのアナログであるのは蛋白質であり。DACのないCJC-1295は脳下垂体で受容器で人間の成長ホルモンの解放を刺激するために機能する。
 
DACのないCJC-1295はGHRHの第二世代の派生物ともっときちんと言うことができる。GHRHは1-29知られているものが解放要因(GRF)として作成するために変更される、別名Sermorelin。DACなしにCJC-1295であるMod GRF 1-29を作成するために変更されるGRF 1-29はそれからそれ以上である。
 
CJC-1295の使用の利点
 
1.Supports GHの分泌2-10回
 
7日の2.Half生命
 
週に二度3.Simple適用
 
4.Improving睡眠
 
接合箇所、腱および靭帯の5.The若返り
 
6.Faster回復
 
7.Muscle成長
 
8.Reducing subcutaneous脂肪の量
 

熱い販売のペプチッド

 

Melanotan II 10mg/vial、10vial/box
CJC 1295 2mg/vial、10vial/box
   
Frag HG 176 191 2mg/vial、10vial/box
GHRP-6 5mg/vial、10vial/box
GHRP-2 5mg/vial、10vial/box
Thymosinベータ4 (TB4) (TB-500) 2mg/vial、10vial/box
Follistatin 344 1mg/vial、10vial/box
Melanotan I 10mg/vial、10vial/box
cjc1295 dac 2mg/vial、10vial/box
Sermorelin 2mg/vial、10vial/box
Sermorelin 5mg/vial、10vial/box
PT 141 10mg/vial、10vial/box
Frag HG 176 191 5mg/vial、10vial/box
Ipamorelin 2mg/vial、10vial/box
Ipamorelin 5mg/vial、10vial/box
MGF 2mg/vial、10vial/box
止め釘MGF 2mg/vial、10vial/box
Hexarelin 2mg/vial、10vial/box
Hexarelin 5mg/vial、10vial/box
オキシトシン2mg 2mg/vial、10vial/box
関連製品:
 
製品名 CASいいえ。
テストステロン シリーズ
テストステロンEnanthate CAS 315-37-7
テストステロンの基盤 CAS 58-22-0
テストステロンのアセテート CAS 1045-69-8
テストステロンのプロピオン酸塩 CAS 57-85-2
テストステロンCypionate CAS 58-20-8
テストステロンのphenylpropionate CAS 1255-49-8
テストステロンIsocaproate CAS 15262-86-9
テストステロンDecanoate CAS 5721-91-5
テストステロンSustanon 250 /
テストステロンUndecanoate CAS 5949-44-0
Fluoxymesterone (Halotestin) CAS 76-43-7
17 Methyltestosterone CAS 58-18-4
Mestanolone CAS 521-11-9
Mesterolone (Proviron) CAS 1424-00-6
口頭Turinabol CAS 2446-23-3
17aメチル1テストステロン CAS 65-04-3
Clostebolのアセテート(Turinabol) CAS 855-19-6
1テストステロンCypiontae CAS 1965-6-5
Nandroloneシリーズ
Nandrolone CAS 434-22-0
Nandrolone Decanoate (DECA) CAS 360-70-3
Nandrolone Phenypropionate (Durabolin) CAS 62-90-8
Stanolone (Androstanolone) CAS 521-18-6
Mibolerone CAS 3704-09-4
Nandroloneのプロピオン酸塩 CAS 7207-92-3
Nandrolone Cypionate CAS 601-63-8
Trenboloneシリーズ
Trenboloneのアセテート(Finaplix H/Revalor-H) CAS 10161-34-9
Trenbolone Enanthate CAS 10161-33-8
Metribolone (Methyltrienolone) CAS 965-93-5
Trenbolone Hexahydrobenzylの炭酸塩(parabolan) CAS 23454-33-3
Trenboloneの基盤 CAS 10161-33-8
Tibolone CAS 5630-53-5
Boldenoneシリーズ
Boldenoneの基盤 CAS 846-48-0
Boldenone Undecylenate (Equipoise) CAS 13103-34-9
Boldenoneのアセテート CAS 2363-59-9
Boldenone Cypionate CAS 106505-90-2
口頭ステロイド
Oxymetholone (Anadrol) CAS 434-07-1
Oxandrolone (Anavar) CAS 53-39-4
Stanozolol (Winstrol) CAS 10418-03-8
Stanozolol (Winstrol)のマイクロ粉 CAS 10418-03-8
Dianabol (Metandienone) CAS 72-63-9
Drostanoloneシリーズ
Drostanoloneのプロピオン酸塩(Masteron) CAS 521-12-0
Drostanolone Enanthate CAS 472-61-1
Methasterone (Superdrol) CAS 3381-88-2
Methenoloneシリーズ
Methenolone Enanthate CAS 303-42-4
Methenoloneアセテート/Primobolan CAS 434-05-9
反エストロゲンのステロイド
Tamoxifen CAS 10540-29-1
Tamoxifenのクエン酸塩(Nolvadex) CAS 54965-24-1
Clomipheneクエン酸塩 CAS 50-41-9
Toremifeneのクエン酸塩 CAS 89778-27-8
Exemestane (Aromasin) CAS 107868-30-4
Formestane CAS 566-48-3
Anastrozole (Arimidex) CAS 120511-73-1
Letrazole (Femara) CAS 112809-51-5
性の強化
Cialis (Tadalafil) CAS 171596-29-5
Sildenafilのクエン酸塩() CAS 171599-83-0
Sildenafil Mesylate /
Vardenafilの塩酸塩(Levitra) CAS 224785-91-5
HCL CAS 119356-77-3
Dutasteride (Avodart) CAS 164656-23-9
Finasteride CAS 98319-26-7
Yohimbine HCL CAS 65-19-0
ステロイドのための溶媒
Benzyl安息香酸塩 CAS 120-51-4
ベンジル アルコール CAS 100-51-6
ブドウの種油 CAS 85594-37-2
Ethyl Oleate CAS 111-62-6
グアイアコール CAS 90-05-1
Polysorbate 80 (プレティーン80) CAS 9005-65-6
ポリエチレン グリコール(止め釘) CAS 25322-68-3
プロピレン グリコール CAS 57-55-6
MCTオイル  
SARMシリーズ
MK-2866 (Ostarine、Enobosarm) CAS 841205-47-8
GW501516 (GSK-516、Cardarine) CAS 317318-70-0
MK-677 (Ibutamoren) CAS 159634-47-6
S-4 (Andarine、GTX-007) CAS401900-40-1
LGD-4033 CAS1165910-22-4
SR9009 CAS1379686-30-2
SR9011 CAS1379686-29-9
YK-11 CAS431579-34-9
RAD140 CAS1182367-47-0
AICAR (Acadesine) CAS 2627-69-2
ポリペプチドのホルモン
DACのないCJC1295 CAS 863288-34-0
DACのCJC1295 CAS 863288-34-0
Hexarelin CAS 140703-51-1
MGF  
止め釘MGF  
MT-1 CAS 75921-69-6
MT-2 CAS 121062-08-6
GHRP-2 CAS 158861-67-7
GHRP-6 CAS 87616-84-0
Ipamorelin CAS 170851-70-4
Sermorelin CAS 86168-78-7
オキシトシン CAS 50-56-6
TB500 CAS 77591-33-4
Pentadecapeptide BPC 157  

 

利点:
 
1. 豊富な経験。
私達はこの分野、ヨーロッパ、アフリカ、アジアおよびアメリカ大陸への海外に、等輸出される私達のステロイドおよびホルモンを他の国長年にわたり専門にし、私達の顧客からの非常によいフィードバックを持ち、協同の長く友好的な関係を確立した。
 
2. 大きい質、純度および好ましい。
良質は私達の秘密の成功の1つ、歓迎された順序サンプル、MOQちょうど10グラムである。
 
3. 最も安全で、最も速い配達。
私達に十分な在庫があり、まさに日に配達支払をいつ受け取るかすぐにできる。
私達に3.5キロ プロダクトに特別な方法が0.01キロを出荷できる時間ある。私達は液体サービスに溶ける粉を提供する。そして特別なびんの液体を出荷しなさい。
 
4. よい売り上げ後のサービス。
パッケージの更新をできるだけ早く言い、顧客がさまざまにいつ出会ったか解決することを最もよく試みる。
 
 

質問があったら、私に連絡すること自由に感じなさい:

 

電子メール:sinosource6666@gmail.com  Whatsapp:+86-13657291547

連絡先の詳細
Ben

電話番号 : Wickr: sinosource

WhatsApp : +https://api.whatsapp.com/send?phone=8613657291547