強力なテストステロンの同化ステロイドホルモンフルオキシメステロン/ハロテスチンの男性の強化の粉

基本情報
起源の場所: 中国
ブランド名: LSW
証明: GMP, ISO9001, USP, KOSHER
モデル番号: 76-43-7
最小注文数量: 1Gの
価格: Negotiable
パッケージの詳細: 要求される慎重なパッケージまたは
受渡し時間: 3 ~ 5 営業日
支払条件: ウェスタン・ユニオン、Moneygram、Bitcoinおよび電信為替の移動
供給の能力: 5000kg/week
出現: 白い結晶の粉 薬剤のクラス: 同化ステロイドホルモンの粉
使用法: 筋肉建物 MW: 336.44
MF: C20H29FO3 CAS数: 76-43-7
ハイライト:

テストステロンの未加工粉

,

男性のホルモンのテストステロン

男性の強化の粉のための強力なテストステロンの同化ステロイドホルモンFluoxymesterone/Halotestin

 

記述:

 

Fluoxymesteroneはまた女性の卵巣および副腎システムでテストステロンの人造の形態、人の睾丸で作り出される自然発生する性ホルモン、テストステロンの少量作り出されるである。この薬物はテストステロンと呼ばれる自然な物質の十分を作らない人で使用される。男性では、テストステロンは生殖器、筋肉および骨の成長を含む多くの正規関数に責任がある。それによりまた男の子で常態に性の開発(思春期)を引き起こすのを助ける。Fluoxymesteroneはあなたの体によって作り出される自然なテストステロンに類似している。それは男性ホルモンとして知られている薬剤のクラスに属する。それは多くのボディ システムに影響を与えることによってボディが普通成長し、作用できるように働く。

 

指定:

 

名前:Fluoxymesterone、Halotestin
別名:Halotestin、Fluoxymestero
CAS:76-43-7
純度:99%
出現:白くか白い結晶の粉
分子方式:C20H29FO3
分子量:336.44
有効な線量:10-40mgs/day
活動的な生命:6-8時間
同化/Androgenic比率:1,900/850
使用法:男性と女性で胸の新生物の処置で遅れる男性の生殖腺機能減退症の処置で思春期使用される強さの利益、ステロイドのかさ張る周期のために使用される。

 

背景:

 

Fluoxymesteroneは商号Halotestinの下のUpjohnによって最初に1950年代末解放された非常に強力な同化androgenicステロイドである。の直後、Cibaの医薬品はUltandrenの名前の下でホルモンを解放するが、Halotestinは最も認識可能な銘柄に残った。Pharmacia、以前Upjohnは、今Halotestinの銘柄を製造する。

 

適用:

 

Halotestinは最初に市場に当ったときに、多数の治療上の利点の把握として押売りした。この非常に有効な同化ステロイドホルモンは人の筋肉、細いティッシュ修理、栄養不良の処置無駄になること、男性ホルモンの不足と治療の骨折のために規定された。また規則的にコーチゾンへの長期暴露、paraplegia、乳癌を扱うことを使用し、頻繁に犠牲者を燃やすことを与えた。多くの同化ステロイドホルモンとは違って、Halotestinは人および女性に規則的に規定され、現代日の使用は幾分何人かの女性の乳癌を扱うことを限られている間、まだ使用する。まだホルモンが何人かの人の男性ホルモンの不足を扱うのに使用されているがまれで、何人かのpostmenopausal女性の骨粗しょう症の処置のために承認される。

 

ボディービルをやる世界でHalotestinは力の揚げべらおよび強さの運動選手のための非常に普及した選択として考慮される;但し、それはまた副作用が利点を逆効果にするかもしれないが、ボディービルダーのための大きい硬化剤およびカッターのステロイドである(後でそれの多く)。ハローを使用するそれらはに置かれる水重量なしで強さの増加をこれであるばかばかしい同化およびandrogenic比率が原因非常にすぐに報告する。ペーパー ハローでテストステロンより同化20Xはほとんどあり、ほとんどandrogenic 10Xである。

 

線量:

 

性能の強化の為に、Halotestinの線量は1日あたりの10-40mgから及ぶことができる。1日あたりの10mgは顕著な結果を生むが、ほとんどは健康な成人男子によって適切な使用と制御可能であるより有利な線量であると1日あたりの20mgが見つける。そのような線量がよく容認され、もっとあとで望まれれば、1日あたりの40mgは試みることができる。但し、そのような線量はマイナスの効果の確率を非常に高め、何人かの人のためのやり過ぎであるかもしれない。線量にもかかわらず、推薦することができる使用の2-4週はすべてである。更に、線量にもかかわらず、ほとんどの口頭同化ステロイドホルモンのハローのように空の胃で取られるべきである。食糧とのそれを取ることは生物学的利用能を減らすかもしれない。

 

Halotestinはまた男性ホルモン問題を扱うために取ることができ、1日あたりの20mgの線量で普通与えられる。この線量は普通短期最初の療法が過去を過した後下方に調節される。総線量は個人の必要性に基づいて日の範囲ごとの5-20mgで普通休む。そのような使用は時々長期である場合もある;但し、心血管レバー健康の非常に鋭く、一定した目は実行される。そのような処置は新世代で幾分まれでしたり、しかし何人かの人のために有利である場合もある。

 

ハローの適量は決して日40mgを超過するべきではないまたはこのステロイドの乱用の危険地帯に入っている。それはまた決して5-6週を超過するべきではないし、使用に疲れるかもしれないことこれがステロイドしゃれ意図したではないので正直な4週であることはよりスマートな帽子であるかもしれない。ある揚げべらは10mgを加えられた倍力のための試しの前に取り、適量の残りを日中広げるのを好む。ハローに短い半減期(6-8hours)があるのでこの作戦に利点がある。個人的に私が年の間に強さに焦点を合わせている場合私は日の合計20-30mgsを動かし、加えられた穿孔器のための私の強さの試しの前に10-20mgsに2時間を取る。

 

Fluoxymesteroneの可能な副作用:

 

悪心および/または嘔吐
膨張
高められた食欲および体重増加
骨(骨粗しょう症)の弱まること
レバー毒性および二次肝臓癌
気分の変更
性及び生殖心配

 

貯蔵:

 

によって入った容器でこの薬物を、堅く子供の閉鎖した、届かない保ちなさい。室温でそして余分な熱および湿気からそれを貯えなさい(ない浴室で)。投球旧式またはもはや必要とされる薬物。あなたの薬物の適切な処分についてのあなたの薬剤師への話。

 

 

 

普及したステロイド:
1 テストステロンEnanthate CAS:315-37-7
2 テストステロンのアセテート CAS:1045-69-8
3 テストステロンのプロピオン酸塩 CAS:57-85-2
4 テストステロンCypionate CAS:58-20-8
5 テストステロンPhenylpropionate CAS:1255-49-8
6 テストステロンIsocaproate CAS:15262-86-9
7 テストステロンDecanoate CAS:5721-91-5
8 テストステロンUndecanoate CAS:5949-44-0
9 Sustanon 250  
10 1テストステロンCypionate  
11 Turinabol CAS:855-19-6
12 口頭Turinabol CAS:2446-23-3
13 Stanolone CAS:521-18-6
14 Nandrolone Decanoate (DECA) CAS:360-70-3
15 Nandrolone Cypionate CAS:601-63-8
16 Nandrolone Phenypropionate (NPP) CAS:62-90-8
17 Boldenoneのアセテート CAS:2363-59-9
18 Boldenone Undecylenate (Equipoise) CAS:13103-34-9
19 Drostanoloneのプロピオン酸塩(Masteron) CAS:521-12-0
20 Drostanolone Enanthate CAS:472-61-1
21 Methenoloneのアセテート(Primobolan) CAS:434-05-9
22 Methenolone Enanthate CAS:303-42-4
23 Trenboloneのアセテート CAS:10161-34-9
24 Trenbolone Enanthate  
25 Trenbolone Hexahydrobenzylの炭酸塩 CAS:23454-33-3
26 Epiandrosterone CAS:481-29-8
口頭ステロイド
27 Anavar CAS:53-39-4
28 Anadrol CAS:434-07-1
29 Winstrol CAS:10418-03-8
30 Dianabol CAS:72-63-9
31 Superdrol CAS:3381-88-2
32 Tamoxifenのクエン酸塩(Nolvadex) CAS:54965-24-1
33 Clomipheneクエン酸塩(Clomid) CAS:50-41-9
34 Toremifeneのクエン酸塩(Fareston) CAS:89778-27-8
35 Femara CAS:112809-51-5
36 Aromasin CAS:107868-30-4
37 Proviron CAS:1424-00-6
38 Arimidex CAS:120511-73-1
39 Formestane CAS:566-48-3
40 Cabergoline (Caber) CAS:81409-90-7
41 Finasteride CAS:98319-26-7
42 Dutasteride CAS:164656-23-9
SARMs
43 Ostarine (MK-2866) CAS:841205-47-8
44 Cardarine (GW-501516) CAS:317318-70-0
45 Andarine (S4) CAS:401900-40-1
46 Ligandrol (LGD-4033) CAS:1165910-22-4
47 Ibutamoren (MK-677) CAS:159752-10-0
48 RAD140 CAS:118237-47-0
49 SR9009 CAS:1379686-30-2
50 YK11 CAS:431579-34-9
性の強化
51 Avanafil CAS:330784-47-9
52 Vardenafil CAS:224785-91-5
53   CAS:119356-77-3
54 Tadalafil CAS:171596-29-5
55 Sildenafilのクエン酸塩 CAS:171599-83-0
56 Vardenafilの塩酸塩 CAS:431579-34-9
57 塩酸塩 CAS:431579-34-9
58 Yohimbineの塩酸塩 CAS:65-19-0
薬剤の中間物
59 T3 CAS:55-06-1
60 T4 CAS:51-48-9
61 Ethyl Oleate (EO) CAS:111-62-6
62 ベンジル アルコール(BA) CAS:100-51-6
63 Benzyl安息香酸塩(BB) CAS:120-51-4
64 ブドウの種油(GSO) CAS:85594-37-2
65 2,4ジニトロフェノール(DNP) CAS:51-28-5
66 1,3-Dimethylpentylamine (DMAA) CAS:13803-74-2
67 4-Acetamidophenol (アセトアミノフェン) CAS:103-90-2
68 Tauroursodeoxycholicの酸(TUDCA) CAS:14605-22-2
69 DextromethorphanのHydrobromide (DXM) CAS:6700-34-1

 

強力なテストステロンの同化ステロイドホルモンフルオキシメステロン/ハロテスチンの男性の強化の粉 0

 

質問があったら、私に連絡すること自由に感じなさい:

電子メール:sinosource6666@gmail.com

Whatsapp:+86-13657291547

 

 

連絡先の詳細
Ben

電話番号 : Wickr: sinosource

WhatsApp : +https://api.whatsapp.com/send?phone=8613657291547